読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくぞうゴロゴロ

「やってやれないことって、ないと思うんだよね」というかっこよい親友の言葉に感化され、超ポジティブ人間になろうと思ったけど、自由時間がとれなくてやや育児ノイローゼ気味な20代後半子持ちポエマー。

おなら

 

おならが

 

臭い。

 

 

おならは、臭うものだ。

しかし、最近の臭さは、これまで経験したことのないものだった。

 

(勝手に)自分のおならはよい臭いだと思ってきた。

体臭と似たようなもので、自分の臭いだから慣れていたのだろう。

 

元来、潔癖症ではない私。

今まで気になったおならも、

父親が出していた

ビッグサウンド+風圧+加齢臭混じりの発酵した臭い

くらいなものだったが、

 

初めて自分のおならで涙がでた。

 

心当たりは、産後の便秘。お腹の冷え。

 

元々胃腸は弱い方で、夏でも肌着を着ていた。しかし授乳でキャミソールも着れないし、腹巻きは暑い…

 

夫に愛想を尽かされそうなくらい臭い。

人に会うのもためらわれる…

 

なんとかせねば。

 

 

とりあえず、お腹を温めるためお湯を飲み始めてみる。

料理も暖かいものを作るか…

でも作る過程で汗ばんで嫌なんだよな…

 

ビオフェルミンを買おうか思案中。

 

子供がまだ言語を獲得していなくてよかった。